ANCHOR

2018.12.23ANCHOR RL8 ELITE

2019 アンカー RL8 エリート です!

上位モデルRL9と同じ設計を、より耐久性の高いカーボン素材を使って造り上げた RL8 ELITE は、PROFORMATが開発した、長距離走行での快適性とヒルクライムも小気味よくこなす走りの秀逸さを、優れた耐久性とより身近な価格で実現しています。コンポーネントには直感的な操作感を楽しめるシマノ・アルテグラを装備。フレームサイズを390mmから用意し、小柄な体格の方にもPROFORMATとカーボン・ロングライドモデルの走りを楽しんでいただけます。

シマノULTEGRA完成車 税込定価 361,800円

※写真は、ホイールFULCRUM RACING3仕様 +税込 73,440円

2018.11.26ANCHOR RS6 EQUIPE

2019 アンカー RS6 EQUIPE 入荷しました!

上位モデルの RS9 のフレーム開発思想と同じ「PROFORMAT」をアルミ素材を用いて実現した、レーシングアルミロードバイクです。推進力を最大限に高めることを追求しています。アルミ素材による確かな耐久性に加え、「PROFORMAT」での解析で目指す性能を保ったまま最大限に無駄をそぎ落としています。コンポーネントにはシマノ105(R7000)を搭載し、将来のDi2電動コンポーネントのケーブルフル内装にも対応します。

税込定価 199,800円

2018.08.05ANCHOR RNC7 EQUIPE

アンカー RNC7 EQUIPE シマノ105(R7000)コンポーネント です!

誕生25周年を迎えるMade ㏌ JAPAN のクロモリフレーム 「ネオコット」の上位グレードモデルのシマノ新型105完成車です。RNC7は今年よりアップグレードされ、大きな変更点はBBのラグ化にあります。もともとネオコットが生まれた当初、BBにはラグが使われていましたが、レーシングフレームとして進化するに連れ軽量化のためTIG溶接に変更されていました。この25周年という節目でのアップデートはここをラグに戻し、誕生当時のルックスと雰囲気を再び備えさせています。
ラグ自体は新設計で、バルジカットのラインに合わせて新規にデザインし、ネオコットとしての全体形状になじませています。この再設計に伴い、タイヤサイズも太くし、標準で25Cを装備し、最大28Cまで装着可能です。さらにフロントディレーラーは直付けとし、電動コンポーネント装着時には電装ワイヤー内装可能、機械式変速を利用する際のダウンチューブのアウター受けを装備。こういった細かな見直しにより、最新機材を無理なく使用できるネオコットへ進化しました。

70種類以上のカラーから好みのカラーを選択できます。

2018.04.23ANCHOR RL6

アンカー アルミロードバイク RL6 です!

カーボンの乗り味をアルミ素材で追求したロングライドモデルで、乗り心地の良さが特徴です。105コンポーネント仕様の「EQUIPE」、TIAGRA仕様の「SPORT」、SORA仕様の「EX」から選ぶことができます。また、女性専用設計の「RL6W」は海外ブランドには少ない小柄な女性向けのフレームサイズ390㎜も用意されています。

RL6 EQUIPE 税込定価 194,400円

RL6 SPORT 税込定価 167,400円

RL6 EX 税込定価 135,000円

2018.03.17ANCHOR RL6 EPSE

2018 アンカー RL6 EPSE 入荷しました!

ロングライドとして理想的な乗り味を、アルミ素材で実現したロングライド用アルミロードです。EPSE はパーツやカラーなどのカスタムを省いた限定モデルで、カラーはEdge Red の1色、ワンランク上のホイール FULCRUM RACING SPORTを標準装備しています。コンポーネントはシマノ105(2×11段変速)で RL6 EQUIPE と同価格になります。

税込定価 194,400円