TREK

2018.11.06TREK MADONE SLR 6 DISC

2019 トレック マドン SLR 6 DISC PROJECT ONE ICON/CROME TOUR 入荷しました!

トレック最軽量の700 Series OCLV カーボンを使用したレーシングロードバイクです。トップチューブに搭載された振動吸収システム「IsoSpeed」は乗り心地の良さやライダーの疲労を軽減する働きをします。また、「IsoSpeed」はスライダーを動かすことで振動吸収量を調整することが可能です。専用のハンドルステムはより空力性能を高め、ケーブルはハンドル周りから全て内蔵されています。制動力の高い油圧ディスクブレーキを採用し、高い変速性能を発揮するシマノアルテグラコンポーネントを取り付けています。自分で好きなカラーとパーツをチョイスできる「PROJECT ONE」仕様で、ホイールはボントレガー/AEOLUS COMP5、カラーはICON/Crome Tour カラーになります。

完成車 税込定価 861,840円

2018.10.28TREK CHECKPOINT ALR4

2019 トレック チェックポイント ALR4 入荷しました!

アルミフレーム + カーボンフォークのシマノ油圧ディスクブレーキ、シマノTIAGRAコンポーネント(2×10段変速)のグラベルバイクです。オンロードでもオフロードでもほとんどの路面を走れ、ディスクブレーキや太いタイヤを履けるクリアランスなど冒険のための特徴を搭載し、荒れた路面から冬場の遠出まであらゆる状況をこなせるジオメトリーを備えています。カラーは Matte Trek Black になります。

税込定価 199,800円

2018.10.21TREK X-CALIBER 8

2019 トレック エクスカリバー 8 入荷しました!

アルミフレームにシマノDEORE/DEORE XT(2×10段変速)コンポーネントのマウンテンバイクです。RockShox フォーク、シマノ油圧ディスクブレーキが標準装備され、トレイルでロングライドをするのに適しています。カラーは、Cardinal(レッド) と Gravel(シルバー) の2色です。

税込定価 119,880円

2018.10.13TREK DOMANE SL5 DISC WOMEN’S

2019 トレック ドマーネ SL5 ディスク ウィメンズ です!

乗り心地の良いフルカーボンフレームに軽いタッチでしっかり止まる油圧ディスクブレーキを採用した女性向けロードバイクです。シマノ105(2×11段変速)コンポーネントで、シフトレバーは小柄なライダーでも操作しやすい ST-R7025 を採用しています。カラーは、Matt Deep Dark Blue/Azure になります。

税込定価 303,480円

2018.10.04TREK DOMANE SL6 DISC WOMEN’S

2019 トレック ドマーネ SL6 DISC ウィメンズ です!

軽量の 500シリーズ OCLVカーボンを採用した女性向けエンデュランスロードバイクです。振動吸収性を高めたフレームと、アップライトなポジションのジオメトリー、700×32cのエアボリュームあるタイヤに、マノ油圧ディスクブレーキ、シマノULTEGRA(R8000)コンポーネントを組み合わせた走行性能と乗り心地の良さを両立するバイクです。カラーは、Era White/Pacific/Gold になります。

税込定価 394,200円

2018.09.16TREK EMONDA SL 6

2019 トレック エモンダ SL6 です!

高剛性で軽量な OCLV500シリーズカーボンフレームを採用した、シマノULTEGRA(R8000)コンポーネントのロードバイクです。軽量でヒルクライム向きのフレームながら乗り心地の良さや加速性も併せ持ちます。カラーは、Rage Red/Onyx Carbon と Matte Trek Black/Metallic Gunmetal の2色になります。

税込定価 336,960円

2018.09.13TREK DOMANE SL 5 DISC

2019 トレック ドマーネ SL 5 DISC 入荷しました!

驚異の安定感と快適性を生み出すエンデュランスロードバイク「DOMANE」のディスクブレーキ仕様、シマノ105(R7000)コンポーネントモデルです。700×32タイヤを装着しており、フレームの振動吸収システム「IsoSpeed」と相まって荒れた路面や悪天候にも対応します。

税込定価 303,480円

2018.09.09TREK e-bike VERVE+ 入荷!

トレック e-bike VERVE+ 入荷しました!

欧州でシェアを拡大している電動アシストバイク、通称「e-bike」が日本国内でも本格的に流通してきました。トレックが発売する 「VERVE+」 は、欧州でシェア率の高いBOSCH(ボッシュ)社の電動アシストユニットを採用し、最大航続距離は約100kmになります。フロントライトとテールライトが内蔵され、ドロヨケが標準装備、油圧ディスクブレーキ仕様で悪天候にも対応するバイクです。

税込定価 249,480円

2018.09.08TREK 特別モデルご予約受付中!(9/16まで)

トレックの 特別モデル 5車種を ご予約受付中です!9月16日が受注〆切となります。

Stache 5 ↓
快適に上り、アグレッシブに下れるトレイルライドに最適なセミファットマウンテンバイク
・タイヤサイズ:29×3.00
・チェーンステー:420㎜
・29+、27.5+、スタンダード29インチの3種類のホイールの使用を可能にする15㎜の調整可能なドロップエンド(405mmから420mmまで可動)
・チェーンリングと干渉しないエレベーテッドチェーンステー ※MAXチェーンリングサイズ 32T
・Boost 148/110
・Dropper post搭載

・Shimano Deore M6000, Shadow Plus 1×10

サイズ: 15.5, 17.5, 18.5, 19.5
カラー:Matte Dnister Black
納期:2019年1月~2月

税込定価 204,120円

Stache 7 ↓
快適に上り、アグレッシブに下れるトレイルライドに最適なセミファットマウンテンバイク
・タイヤサイズ:29×3.00
・チェーンステー:420㎜
・29+、27.5+、スタンダード29インチの3種類のホイールの使用を可能にする15㎜の調整可能なドロップエンド(405mmから420mmまで可動)
・チェーンリングと干渉しないエレベーテッドチェーンステー ※MAXチェーンリングサイズ 32T
・Boost 148/110
・Dropper post搭載
・SRAM XG Eagle 1×12

サイズ:15.5, 17.5, 18.5, 19.5
カラー:Matte Cobra Blood
納期:2019年1月~2月

税込定価 279,720円

Stache 9.7 ↓
快適に上り、アグレッシブに下れるトレイルライドに最適なセミファットマウンテンバイク
・タイヤサイズ:29×3.00
・チェーンステー:420㎜
・29+、27.5+、スタンダード29インチの3種類のホイールの使用を可能にする15㎜の調整可能なドロップエンド(405mmから420mmまで可動)
・チェーンリングと干渉しないエレベーテッドチェーンステー ※MAXチェーンリングサイズ 32T
・Boost 148/110
・Dropper post搭載
・SRAM XG Eagle 1×12
・OCLV Mountain Carbon

サイズ:15.5, 17.5, 19.5
カラー:Slate/Volt Green
納期:2019年1月~2月

税込定価 399,600円

1120 ↓
・1120専用フレーム
・スタッシュより立ったヘッドアングル70.4°により快適なグラベル走行が可能
・スタッシュより20mm延長されたチェーンステー
・スタッシュより3mm下げられたBBハイト

サイズ:15.5, 17.5, 19.5
カラー:Matte Solid Charcoal
納期:2019年1月~2月

Roscoe 8 ↓

・タイヤサイズ: 27.5 x 2.8
・Boost 120mm travel forks (Rockshox Judy Air Silver 29 120mm)
・750mm Handlebar x 50/60mm stems
・Dropper post搭載
・SRAM NX Eagle 1×12
・Bontrager Line 40ホイール

サイズ:13.5, 15.5, 17.5, 18.5, 19.5
カラー:Matte Slate
納期:2018年11月

税込定価 150,120円

 

2018.08.21TREK まったく新しいMadone SLR/SLが登場

トレックは2019モデルとして、まったく新しい究極のレーシングバイクであるMadone SLR、そしてMadoneのスピードをお手軽な価格で提供するMadone SL を発表しました。Madone SLRは、Madone 9の世界最高の空力性能と軽量性を維持しつつ、ディスクブレーキの選択肢と、競合モデルを圧倒する振動吸収性を実現し、プロからアマチュアまで、すべてのライダーのためのエアロロードバイクになりました。

まったく新しい調整式トップチューブIsoSpeed

新型Madoneに搭載された新たなトップチューブIsoSpeed機構は、ライダーの好みや路面に合わせて振動吸収性を調整できます。新型Madoneは、振動吸収性を最も高めにセットした場合、現行モデルと比べて、振動を最大で17%多く吸収できます。また新たにIsoSpeed機構に組み込まれたダンパーは、振動吸収の際に発生するリバウンドを13%抑えることに成功し、最高のライドクオリティを実現しています。
従来モデルのIsoSpeedは、フレームサイズごとにシートチューブの長さが異なるため、フレームサイズの違いで振動吸収性に違いがあり、小さいサイズではやや硬めの乗り味となっていました。新モデルのIsoSpeed機構が搭載されるシートマストのサイズはどのフレームサイズでもほぼ共通であるため、縦方向に全く同じ振動吸収量を得ることができます。

リムブレーキとディスクブレーキのオプション

Madone SLRはリムおよびディスクブレーキモデルから選べます。ディスクブレーキモデルは、空力性能を損なわずに申し分のない制動力を発揮します。

まったく新しいジオメトリーとOCLV700フレーム
Madone SLRに採用された新たな「H 1.5」 ジオメトリーは、Trek SegafredoやTrek-Dropsチームと開発された最適なフィットです。フレームのジオメトリーは1種類にしながらも、後述する新しい専用ハンドルバー&ステムのフィットバリエーションを増やすことにより、従来モデルよりも多くのポジションセッティングを実現しています。またジオメトリーを一本化することで、すべてのMadoneユーザーにOCLV700シリーズのフレームを提供することが可能になりました。

Madone SLRは新開発の2ピースの専用エアロバー/ステムを採用しています。多くのステム長、ハンドルバーサイズを選ぶこともでき、バーを前後に5度傾けられることから、従来モデルの26通りの1.5倍以上の40通りのポジションセッティングを実現しています。性別を問わず、多様なレース向けのフィットを一体型エアロコクピットと共に得られるようになりました。 またMadone 9と同様の汎用ステムへのコンバーターの発売も予定しています。

今までにないインテグレーション

新型Madone SLRは、目に見えないワイヤリング、フロントエンドのエアロ形状、エアロコクピット、内蔵ブレーキ、シートマスト、Control Center、3S エアロチェーンキーパー、最適なウォーターボトルの取付位置、ボントレガー Flare RT テールライトを一体化できるマウント、アクセサリーを一体化できるBlender マウント、ANT+とBluetooth®に対応したDuotrap Sを採用することで、すべてが統合されたシステムを実現しています。

MADONE SLR 完成車(Project One Now)税込定価 697,680円~

MADONE SLR DISC 完成車 税込定価 680,400円~

Madoneをより多くのライダーに。Madone SL登場。

Madone SLは、比類なきレーシング性能をより多くのライダーに提供するために開発されたミドルグレードのMadoneです。Madone 9.0をベースに、500シリーズOCLVカーボンフレームを用いることで、お求めやすい価格を実現しています。なお、Madone SLはリムブレーキモデルのみとなります。

MADONE SL 6(完成車) 税込定価 498,960円