講習会

2018.01.28タイヤ・チューブ交換講習会 ご参加ありがとうございました。

本日、タイヤ・チューブ交換講習会が行われました。スポーツサイクルに乗っていると誰でも不意にパンクする事があります。パンク修理及びチューブ交換をマスターしておくと安心して遠くまで走りに行けます。

パンクした時に必要な装備(クリンチャータイヤの場合)は、予備チューブ、タイヤレバー、ミニポンプです。さらにチューブの穴をふさぐパッチ、タイヤが裂けた時にパークツールのタイヤブートがあると尚安心です。パンク修理時に注意すべきことは、チューブをリムとタイヤに挟んだ状態で空気を入れないことと、タイヤに刺さりものや異物が残っていないか確認する事です。リムとタイヤの相性によってはタイヤのビードを入れるのに固くて苦戦する事もありますが、タイヤ全体をほぐしたり、可能であればビードをリムの中央に落とすことで入りやすくなります。何度か練習すれば誰でもできるようになる作業です。練習の場としても今後の講習会を是非ご利用ください。

パークツール タイヤブート(TB-2)税込定価 637円

2018.01.241/28(日)16:00~ タイヤ・チューブ交換講習会

1/28(日)16:00~17:00頃まで タイヤ・チューブ交換講習会を行います!

参加費:無料

場所:自転車サービス工房

持ち物:ご自身のタイヤ・チューブ付きホイール(1本)・タイヤレバー・フレームポンプ

※貸出し用に数セット練習用のタイヤ・チューブ付きホイールはご用意してありますが、実際にご使用しているご自身のホイールの方が練習になるかと思います。

※タイヤレバー・フレームポンプ・予備チューブ等は店頭でも販売しています。

※見学のみもOKです。

※予約は不要です。ご希望の方はお時間にお集まりください。